2019年10月1日(火)よりキリンシティ・キリンシティプラス全41店舗で全面禁煙を開始します。
2020年4月に施行される改正健康増進法に対応し、お客様がより快適に過ごせるビアレストランを目指します。

これまで、全てのお客様がおいしくビールや料理を楽しめるように、喫煙ルームの設置や空間分煙を進め、全面禁煙も14店舗で実施してきました。今回、キリングループ経営理念のもと、全41店舗で全面禁煙を展開し、お客様の受動喫煙防止、健康増進を図ることで、お客様と従業員がいつも笑顔になる企業・店舗を目指します。

全面禁煙に向けた取り組みは、7月1日(月)から店頭でお客様への告知を開始し、9月中に全国の店舗で喫煙ルームの撤去、喫煙席の改装を進めていきます。